HEAPSmedia

アノニマス集団は、汚れたまちの変革者

SOCIAL GOOD

Photo by 暇人ジャーナル

アノニマス(匿名)集団。

この言葉を聞いて、何を想像するだろうか。

特定の組織に対してネット上で宣戦布告をする国際的なハッカー集団。そんなイメージを抱く人も少なくないだろう。

実態は正義なのか悪なのか?その判断もつけがたいところだが、ここインドのベンガル地方で活動するアノニマスは、少なくとも正義の名の下に結成された集団といえるだろう。

 

醜いインド人たち

Photo by Paolo Gamba from flickr

「The Ugly Indian (醜いインド人:以下、TUI)」という名のアノニマス集団。匿名なのに組織名があるところに、少し違和感を覚えるかもしれないが、匿名といわれる所以は後述するので、しばしお付き合いいただきたい。

TUIの活動は2010年に、インド・ベンガル地方で産声をあげた。

“醜いインド人”という呼び名は、あくまでも概念的なもの。インドでは、道路や公園といった公共スペースの衛生水準が低く、住人たちはそれを受け入れざるを得ない状況にある。それでも、劣悪な環境を変えていけるのは自分たちしかいない。そんな意味が込められている。

メンバーは、20代から40代までの働く世代のオトナたち。法律家や起業家、学生からサラリーマンまで多様なバックグラウンドを持った人たちが活動に参加する。なかには、大企業の役員もいるのだとか。

そんな彼らの取り組みは、街の清掃という至ってシンプルなもの。“Spot-fix Bangalore” (ベンガル地区のスポット修繕を)というミッションを掲げ、ほうきやモップ、鍬やバケツ、ペンキを片手に、道路やバス停、落書きの目立つ壁など、まちの公共スペースを自分たちの手で繕っている。

本来であれば、行政主導で進める公共事業。TUIが請け負う作業は、清掃はもちろん、ゴミ箱や簡易トイレの設置、植木作業から壁面のペイント補修まで、さまざまだ。

 

アノニマス(匿名)集団

Photo by Pop-Up City
Photo by Pop-Up City

TUIはNGOでもなければ、非営利団体でもない。あくまでも、市民一人ひとりの集まりだ。それでも、彼らの活動が特異なものとしてインド国内外から注目されているのには理由がある。

その一つが、アノニマス=匿名集団。

これは、一人ひとりが匿名で活動に参加しているという意味。外部に対してだけではない。参加者自身もお互いの名前や職業を知らないという。メディアの問い合わせには、全てメールベースでの回答という徹底ぶり。好奇心が掻立てられる。

なぜ、匿名なのか。

その理由は、ジェンダー、宗教、世代、社会的身分といった階級制度による差別の影響が未だに残るインドならではのもの。それらの違いから人々を解放し、参加者の精神的な負担を減らす目的があるのだとか。他人の目を気にすることなく、一心不乱に作業に打ち込むことができる環境づくりに一役買っている。

 

行動をデザインする清掃

TUIでは、独自の活動指針を掲げている。

それは、目の前のゴミを広いながらも、まちが綺麗に保たれない根本的な原因や、修復されたまちの景観を目にした人の行動や感情がどのように移り変わるかをイメージすること。

衛生環境の悪い公共スペースの清掃という目の前の事象に対処するだけでは、その場所は元の木阿弥状態に戻ってしまうだけ。問題の本質や課題をしっかりと把握し、活動の先にある人々の行動をデザインする。そういった意識を持つことの大切さを教えてくれる。

 

自律したアノニマスたち

行政の対応の遅さに苦言を呈するでもなく、企業に救済を求めるでもなく、自分たちの住むまち

は自分たちの手で変革すべき。そんな想いから始まったTUIの取り組み。

活動開始から6年目の2016年までに、1,000に及ぶ公共スペースの修復に尽力してきた。清掃後も、景観が保持されている地域は9割を越える。国内の20都市に飛び火し、行政や企業も無視できない、住民先導型のプロジェクトとなった。

市民ひとりの力には限界がある。だが、まちに、都市に、国のあり方に微力ながらも大きな変革をもたらせるのは、紛れもなく一人ひとりの“名もなき”市民たち。

そのことを如実に教えてくれる、Ugly Indianたち。

自律した責任感あるアノニマス集団として、まちの環境美化に貢献している。

Writer: Kenji Takeuchi

 

 
 

 

この記事が気にいったら、いいね!しよう
HEAPSmediaの最新情報をお届けします!

TAG


アプリで、HEAPSmediaを楽しむ。

どこでもいつでもサクサク快適に“遊び”が見つかる。

HEPASmedia

DOWNLOAD NOW!

アプリ画面

PAGE TOP