HEAPSmedia

前代未聞!ハチミツ×スッポンの健康ポップコーン

OTHERS

Photo by Keven Menard Photography from Flickr

あなたが長崎旅行で出会うのは、今までに無く斬新なポップコーン!?

永遠の健康食材スッポンと、映画館の名脇役ポップコーンをコラボさせた若き女社長が追い求めるものとは。「美味しく、美しく、健康に」をキーワードに、衝撃的なフレーバーの誕生の秘密を解き明かしていこう。

スッポン×ハチミツ×ポップコーン

Photo by Makuake

映画館で、誰もが一度は手に取るポップコーン。ジャンクなお菓子に、古来から健康食品の代表格であるスッポンとハチミツを合わせるなんて誰が思いつくだろうか。 スッポンは、2億年前からその形を変えずに生きていたと言われているが、長期保存がきかないために粉末が主流だった。亀蜜は、そんなスッポンの栄養素を保つために生まれたのだ。

昭和54年創業の亀蜜本社が独自の特許技術を駆使して作ったスッポンエキスを、アカシア蜂蜜と混ぜ合わせることで亀蜜は完成する。殺菌力の高い蜂蜜と混ぜ合わせることで、その栄養素をほとんど保ったまま長期間の保存に成功したのだ。

この亀蜜を使ったポップコーンが、長崎の路地裏café のポップコーン、「亀蜜カステラ味」だ。

2,000時間の研究が生んだ、前代未聞のポップコーン

Photo by Makuake

長崎の路地裏café代表取締役の藤原里奈さんは、スペイン旅行中に出会ったカラフルなポップコーンを日本でも実現させたいと思い立ち、店をオープンさせる。約2,000時間の研究の末、これまでに地元ならではの食材を使ったポップコーンを70種類以上販売してきた。カステラ味や長崎ちゃんぽん味など、長崎土産をモチーフにしたフレーバーを展開しているのだ。

そんな彼女が今回注目したのが、福岡県の亀蜜。

Photo by Makuake

だが、彼女は決してスッポンとポップコーンの斬新さを狙って商品開発をしたのではなかった。彼女は、ポップコーンそのものが健康食品であると考えていたのだ。

「ポップコーンはジャンクフード」は間違いだった!?

Photo by TownePost Network from Flickr

世間では、ポップコーンは当たり前のようにジャンキーなお菓子として出回っているだろう。

だが、本当にジャンキーなのは、たっぷりの塩や甘いキャラメルソースであることを私たちは知らない。まるで、パンにジャムやバターをたっぷり塗る行為と同じなのだ。

ポップコーンそのものは低カロリーであり、アメリカのとある大学に至っては、野菜や果物よりも抗酸化作用があるという研究も上げられている。さらに、ポリフェノールや鉄分も豊富で、実は隠れた健康食材であるようだ。彼女はポップコーンのこういった一面を知ってもらうために、亀蜜とコラボした商品を発信しようとしているのだ。

スッポンのエキス入りハチミツのポップコーンを探しに、長崎に足を運んでみてはいかがだろうか。

Writer: Masumi Toyota

 

 

この記事が気にいったら、いいね!しよう
HEAPSmediaの最新情報をお届けします!

TAG


アプリで、HEAPSmediaを楽しむ。

どこでもいつでもサクサク快適に“遊び”が見つかる。

HEPASmedia

DOWNLOAD NOW!

アプリ画面

PAGE TOP