HEAPSmedia

【イタズラ】シュールすぎる「夢&希望」専用ゴミ箱

OTHERS

一見普通のゴミ箱が3つ。
左からボトル&缶、紙、そして「夢&希望」…?

あるイタズラ好きが仕掛けたこのゴミ箱に捨てられていたのは、かなりシュールでニヤっとしちゃう、かつての「夢と希望」たちだった!

結婚指輪に、壮大すぎる将来の夢…さようなら、あの時の「夢と希望」

このゴミ箱の犯人は、ジェフ・ウィサスキ。
いたずらを仕掛けまくり、Facebookページは10万いいね!を集めているなどネットではちょっとした有名人だ。

「公共の場でシュールな笑い」がテーマの彼のいたずらは、ネガティブなイメージのゴミ箱という存在に、笑いを詰め込んだ。

「希望&夢」と分別されたゴミ箱を見つけたら、ちょっと中身が気になって、覗きこみたくなってしまうはず。
そんなゴミ箱にウィサスキが仕込んだ、“ゴミ”たちを紹介しよう。

彼女に「NO」と言われ、行き先を失った結婚指輪。

どこかのジェイソンくんが書いた、大きくなったらクジラになりたい!という壮大な夢。

「もっと真剣にやれ!!」と一蹴されている 、子どもの名前候補の紙。

こちらは企業からの手紙。気になる内容は…

「拝啓

あなたの素晴らしく天才的な“時を遡ってヒトラーを殺すための、世界一賢いグリズリーベアの繁殖”についてのリクエストは、残念ながら拒否されましたことをお知らせします。
クマがマシンガンを抱えた変な絵を送りつけるのはやめてください。絶対にひらきませんから。

敬具」

そして、最後は乗馬用の手袋。右下には、「ユニコーンが現実になった時にあけてください」の文字が…。

なんともシュールな、捨てられた「希望&夢」たち。

こんな風に、あの時の失敗や恥ずかしい行動も、思い出してもだえるより、「希望&夢」ゴミ箱にポイっと捨てちゃうくらいの気持ちで生きていきたい。

Writer: ADAM

 

 
 

 

この記事が気にいったら、いいね!しよう
HEAPSmediaの最新情報をお届けします!

TAG


アプリで、HEAPSmediaを楽しむ。

どこでもいつでもサクサク快適に“遊び”が見つかる。

HEPASmedia

DOWNLOAD NOW!

アプリ画面

PAGE TOP