HEAPSmedia

汗と涙の30年間。「ジブリの大博覧会」開催中!

ART

風の谷のナウシカ(C) 1984 Studio Ghibli・H

子供の頃、トトロは本当にいると思っていた。

大人になった僕はトトロに会えなかったのだけれど、その分たくさんのジブリ作品を見て育ってきた。2013年に宮崎駿監督が長編映画制作からの引退を発表。2014年「思い出のマーニー」を最後にジブリは制作部門の活動を休止。スタジオジブリは今ひとつの区切りを迎えている。そんなジブリの今までがたっぷりわかる展覧会が六本木ヒルズにて9月11日まで開催中だ。

スタジオジブリの汗と涙の30年間

鈴木敏夫 スタジオジブリプロデューサー

スタジオジブリの設立(1985 年)から30年間の歩みを体感 できる特別企画。 「風の谷のナウシカ」から最新作「レッドタートル ある島の物 語」(9月17日公開)まで、これまでのジブリ作品がどのよう に生み出され、世に出て行ったのか。会場では当時を振り 返るポスターやチラシといった広告宣伝物を中心に、制作 資料、企画書など未公開資料を含む膨大な数の資料が所狭 しと展示空間を圧倒します。

 

(C)Studio Ghibli

 

まさにジブリの総まとめといった内容になっている。ジブリファンにはたまらない内容だ。さらに!展覧会場ではここでしかゲットできないグッズが販売されている。

(C)Studio Ghibli

1993年に一度だけ発売されたベージュ色のトトロと、1988年公開当時に発売されていたミミズクトトロどちらも「ジブリの大博覧会」限定販売。

また、天才造形師と言われる竹谷隆之氏(最近では実写版映画進撃の巨人の超大型巨人の造形をした人)が今後「風の谷のナウシカ」を題材にし、フィギュアを発表する予定。その中からヘビケラのフィギュアを展覧会場にて先行発売!

(C)Studio Ghibli

こちら可動式となっているので全身45箇所が可動する。好きなポーズを作って家でニヤニヤすることも自由だ。好きな人にはたまらない一品。

ジブリ最新作「レッドタートル」

製作部門を休止しているジブリが最新作?と思う方もいるかもしれないが、この作品はフランスとの合作となっており、監督はマイケル・デュドク・ドゥ・ヴィット。製作の実作業的な部分はフランス側で行われたようだ。公開は9月17日を予定。

噂によると本編にセリフは一切ないそうだ。公開が待ち遠しい。

世界のジブリ

ワールドワイドな活躍が目立つジブリだが、世界的にも成功したと言われる「千と千尋の神隠し」が宮崎駿監督の友人の二人娘に向けて作られていたことはご存知だろうか?

「世界を視野に入れて」「グローバル戦略」そんな言葉が目立つ日本であくまで個人的友人の娘に向けて作品を作る宮崎駿。そしてそんな作品が向こうの国でオスカーを受賞するというのはなんだかおもしろい。

おそらく今日本は「世界」ということについて考えすぎなのではないのだろうか?「世界=すごい」そんな価値観が逆に日本人にとって「世界」という壁を作っているのではないだろうか?

宮崎駿監督はよく「企画は半径3メートル以内にある」と言っている。そう、それだけ身近なところに本当におもしろいことは転がっているのだ。そのことが日本を熱狂させ、「世界」を感嘆させる。

世界を視野に入れるより、自分が手を伸ばした距離にあるものをしっかり見る。そのことの方がずっと大切なことなのかもしれない。

そんな世界のジブリの30年の歴史を一挙に見ることができる「ジブリの大博覧会」ぜひ足を運んでみてはいかがだろうか?トトロも待ってるよ!

(C)Studio Ghibli

■開催概要

名 称 : ジブリの大博覧会 〜ナウシカから最新作「レッドタートル」まで〜

会 期 : 2016年7月7日(木)〜9月11日(日)※会期中無休

時 間 : 10:00〜22:00(最終入場 21:30)※営業時間は今後変更になる可能性がございます

会 場 : 六本木ヒルズ展望台 東京シティビュー内スカイギャラリー

主 催 : 東京シティビュー

企画制作協力: スタジオジブリ、三鷹の森ジブリ美術館

入 場 料: 一般 1,800 円

高校・大学生 1,200 円

4 歳〜中学生 600 円 シニア(65 歳以上)1,500 円

お問い合わせ: 03-6406-6652(六本木ヒルズ展望台東京シティビュー)

公式サイト http://www.roppongihills.com/tcv/jp/ghibli-expo/

公式Twitterアカウント @ghibli_expo_t

Writer: Tada Takato 

 
 
 
 

この記事が気にいったら、いいね!しよう
HEAPSmediaの最新情報をお届けします!

TAG


アプリで、HEAPSmediaを楽しむ。

どこでもいつでもサクサク快適に“遊び”が見つかる。

HEPASmedia

DOWNLOAD NOW!

アプリ画面

PAGE TOP