HEAPSmedia

【前編】アートにとりつかれた夫婦の40年の死闘 夫:有司男の話

PEOPLE

Photo by Omi Tanaka

ブルックリンのダンボに住み続ける芸術家夫妻、篠原有司男(しのはらうしお)と乃り子。

2013年に日本でも公開されて話題となったドキュメンタリー映画『キューティー&ボクサー』(ザック・ハインザリン監督)の主人公だ。

同作品は2014年の第86回アカデミー賞にノミネートされ、二人は一躍世界的な有名人となった。
ギュウちゃんこと有司男は82歳、乃り子は61歳。毎月家賃ぎりぎりの生活を続けて、40数年が経つ。二人のアート魂は依然としてぎらついて眩しい。

通常は一緒に取材を受けることが多い夫妻だが、今回はそれぞれの内面に切り込むべく、ばらばらに話を聞いた。前編は夫、有司男編。彼のアートに対する思いを探った。

世界にたてつく男、有司男。

Photo by Omi Tanaka

ボクシンググローブの先端にフォームをとりつけて、そこに絵の具を浸しキャンバスをパンチするボクシングペインティングや、拾ったダンボールで作り上げるオートバイ彫刻など。前衛芸術家の有司男の作品には反骨精神が貫かれている。

詩人の父と日本画家の母は、ともに九州福岡県生まれ。
彼の反骨パワーの源泉は九州にあるという。「九州でしょ、西郷隆盛もそうだけど、反骨精神の塊よ。だから中央や体制なんてぶっ飛ばせっていう血筋なんだよ」

麻布中学、麻布高校、東京藝術大学と、絵に描いたようなエリートコースを歩んできた有司男は、1969年にロックフェラー3世基金の奨学金を得て渡米する。
日本では名の知れた芸術家だった彼だが、ニューヨークに来てからは鳴かず飛ばず。

それでも反骨精神を持続させ絵を描き続けてきた。その理由について彼はこう語る。

「なんで続けるかって?絵が売れねえからだよ」

やがて奨学金は底をつき、一緒に渡米した前妻と子供は日本に帰国。
家賃も支払えないどん底の状態に陥った。
しかしそんなぎりぎりの状況が、かえって有司男の創作意欲を刺激した。

Photo by Omi Tanaka

「だって当時69セント出せばたまご二つとトースト、それにコーヒー付きの朝食食えたんだよ。それを食いながら外を見ると雪がしんしんと降っていてさ、その時、もの凄いエネルギーが湧いてきたね」

そこで活きたのが、かつて日本でやっていたクリエイティブな発想だという。
「既存の画材ではなくゴミを使って作品を作るとか、頭剃ってこれがアートでござい、とかね」

そのとき生まれたのが、有司男のお家芸ともいえるオートバイ彫刻だ。
道で落ちているダンボールを拾ってオートバイを作り、これが評判となった。

Photo by Omi Tanaka

そして1989年、在米20年目にしてようやく有司男に個展開催の白羽の矢が立つ。

「優等生、劣等生関係なくアートそのものを見てくれるところがアメリカの良さだね」
有司男の初の個展に際して、ニューヨークタイムスは大見出しで「シノハラは頭からアメリカ文化にぶつかっている」と書き立てた。

御年83歳。アーティスト仲間たちが次々と他界している。
寂しさはないかと尋ねると、「ぜーんぜん!だって、後から若いアーティストたちがどんどん来るじゃん」と明るく返された。落ち込んだり、気が滅入って暗くなったりすることはないのだろうか。

「そんなのまったくない。落ち込んだりしてたら人々に感動を与えることができない。アメリカの現代美術を全部ぶっこわしてやろう、っていうくらいの気持ちなんだからさ」

満たされないことや怒り、悲しみ、人生のネガティブな部分までもアートに向かう原動力にしてしまう彼のエネルギーはすさまじい。どこまでも生粋のアーティストなのだ。

「フューチャーを変えて面白い物を起こさせるのが僕のアートなんだ」

Photo by Omi Tanaka

有司男にとってアートの意義とは「フューチャー(未来)」にあるのだという。
「世界中で紛争やら殺戮やら凄いことが起きているわけだよ。その中にメッセージを突きつけるのが僕らの使命だと思う。そのためにはつねに新しい物を作り続けて行かなくては。いつまでも伝統的な侘び寂びの美学や古典だけでは「喧嘩」は収まらないよ」

破天荒で個性的すぎる有司男の作品は、一見理解されにくいものかもしれない。
しかし彼がやっていることをつきつめると、「世界を変えて面白くしたい」そんなシンプルな思いが核になっていることに気づく。そしてその思いは彼が生きる限り燃え続ける炎なのだ。

Writer: HEAPS Media

 
 

この記事が気にいったら、いいね!しよう
HEAPSmediaの最新情報をお届けします!

TAG


アプリで、HEAPSmediaを楽しむ。

どこでもいつでもサクサク快適に“遊び”が見つかる。

HEPASmedia

DOWNLOAD NOW!

アプリ画面

PAGE TOP