HEAPSmedia

あの香りを忠実に再現!嗅覚を刺激するVRデバイス

TECH

Photo by World of Oddy from Flickr

ついにVR技術の領域が視覚から嗅覚までカバーする時代がやってきた!まずは誰もが馴染みのある「あの香り」から体験してみては?

Photo by Leonard Lin from Flickr

2016年は「VR元年」と言われるまでにVR市場が活気付いている。

しかしこれだけ盛んになってきている技術だからこそ、改めて初心に戻ってVRとは何なのか確認してみる必要があるのではないだろうか。

「VR(ヴァーチャル・リアリティー)」
人間の感覚器官に働きかけ、現実ではないが実質的に現実のように感じられる環境を人工的に作り出す技術の総称。

そうか。「人間の感覚器官に働きかけ…」と書かれてある。つまりVRが働きかけるのは「視覚」のみではなく、人間のあらゆる感覚器官を再現する技術なのだ。

そう、当然その中には「嗅覚」も含まれる。そしてついに今その匂いのVRデバイス?が開発された。それがUbisoft社の「Nosulus Rift」だ!

Photo from
Tom’s Hardware

匂いを再現できるVRデバイス!

通常のVRデバイスは、視覚を通して仮想世界に入り込んだような気分にさせてくれるものであるが、このデバイスは画面で表現される「匂い」を実際に再現してしまうデバイスだという。

Photo by YOUTUBE screenshot

本製品はまだ一般販売はされておらず、あの有名なコメディアニメSouth Parkのゲーム版「The Fractured but Whole」のプロモーション専用に作られたデバイスのようだ。

Photo by YOUTUBE screenshot

デバイスの両端についている白い部分に取り替え可能な匂いカプセルを入れ、マスクをつける要領で鼻にかけると、ゲームの動きに合わせて匂いが発生するという仕組み。

再現できるのはまだあの匂いだけ・・・

ちなみにこのSouth Parkの新ゲーム、ゲーム内で鍵となる力が「オナラ」。

Photo by YOUTUBE screenshot

そうだ。もうお気づきだろう。このゲーム内で再現されている香りはズバリ「オナラの匂い」のみなのだ。

動画を見れば分かる通り、この匂いがかなり綿密に再現されているようで、プレイヤーもかなり辛そうである。(いや、楽しそう??)

将来のVRは覆面マスク?

ただこのジョークにも見えるVRデバイスで他の香りも再現できるようになるとすればどうだろう。かなり未来が広がりはしないだろうか。

Photo by YOUTUBE screenshot

視覚、聴覚そして嗅覚共にVRデバイスで再現できれば、今まで以上に仮想空間のリアリティが増すことは容易に想像がつくであろう。

そうなるともしかしたら今後VRデバイスの行きつく先は顔全体を覆った覆面マスクのようなものになるのかもしれない。

Photo by Dan Klimke from Flickr

ちなみに、このVR体験をしてみたい方は一度自分の「あれ」を手で握りしめて試してみるといいだろう。デバイスいらずで体験できる!おっと、失敬。

Writer:Doga

 
 
 
 

この記事が気にいったら、いいね!しよう
HEAPSmediaの最新情報をお届けします!

TAG


アプリで、HEAPSmediaを楽しむ。

どこでもいつでもサクサク快適に“遊び”が見つかる。

HEPASmedia

DOWNLOAD NOW!

アプリ画面

PAGE TOP