HEAPSmedia

夏に向けて“引き締め効果”バツグン!電気ショックで“愛のムチ”

MOVEMENT

Photo by Kathryn Denman from Flickr

貯蓄にダイエット……。来る夏に向け、旅行資金の獲得や水着の似合う体になることを目標にしている人も多いのでは?

しかし、頑張りたいけど生活の中に溢れる誘惑に我慢をし続けることはなかなか難しいもの。本気で何かに取り組むために、揺るがない決意と厳し〜い管理が必要ですよね?

お待たせ致しました朗報です!

「浪費家」への「忠告」

買う予定はなかったのについつい衝動買いを繰り返し、気が付けば月末に大赤字を抱えている人。そんな人には、第三者の監視が必要であろう。

そこでおすすめなのが、この腕時計のような形をしたデバイスだ。このデバイスは、イギリスのテクノロジー企業『Intelligent Environments』と『Pavlok』が共同で開発したもので、自分が設定した金額より口座残高か少なくなると電気ショックが与えられるというものだ。

さりげない存在感ながらきっちりと浪費家のあなたの見張り役となってくれる。

この他にも、糖分を摂りすぎると電気ショックを与える生活習慣を改善するためのデバイスも開発済みである。

油断も隙もない「受付」

by Twitter @TANITAofficial
by Twitter @TANITAofficial

ちなみに日本でもあなたの健康をさりげなく気遣ってくれる「床」がある。この床があるのは体重計や健康志向のレストランで知られるタニタの受付。

本来受付とは来客者と社員を繋げるものであるが、そこの床にこっそりと忍ばせられているものは体重計だ。本来体重は、毎日測り、自分の体の状態を知ることが理想的である。

しかし、「もっと痩せてから……」、「まだ自分は大丈夫……」と現実逃避する人も多いはず。そんな人たちにとってこの体重計は、現実と向き合う機会を与え、健康な体づくりを意識させるきっかけになるだろう。

本当の「優しさ」とは何か

Photo by Tawheed Manzoor from Flickr

「自分に厳しく、人に優しく」とはよくいうが、人にも厳しくできる人ほど、本当は優しい人なのかもしれない。むやみに厳しくすることばかりがいいことではないが、その人に合わせて優しくすることも本当のやさしさとは違うだろう。

腕時計型デバイスやタニタの体重計のように、さりげなく他人にも厳しくできたらそれはとても素敵なことなのかもしれない。くれぐれも罰ゲームではないので、お間違いなく。

Writer: Asuka Yoshida

 

 

この記事が気にいったら、いいね!しよう
HEAPSmediaの最新情報をお届けします!

TAG


アプリで、HEAPSmediaを楽しむ。

どこでもいつでもサクサク快適に“遊び”が見つかる。

HEPASmedia

DOWNLOAD NOW!

アプリ画面

PAGE TOP